サンゴ写真の撮影者:牧志治
ヒトデ写真の撮影者:日本自然保護協会 ブログトップ

ご報告:4月6日(火)緊急院内集会 勝連沖案を許さない!

昨日(4月6日)に行われました、JUCOネットワーク主催の「勝連沖案を許さない! 緊急院内集会」について、ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)の蜷川さんから集会の様子を連絡頂きましたので、以下、転載します。
ジュゴン保護キャンペーンセンターの代表・海勢戸豊さん(音楽家)は、私達、JUCOネットワークのアメリカ大手新聞に意見広告を出そう!キャンペーンの呼びかけ人でもあります。

また、昨日からは読谷村上京団3名の首相官邸前座り込みが今朝10時30分から始まりました。予勝半島沖埋め立てに反対する市民協議会の伊波さんら4名も合流してアピールしました。
こちらも、あわせてご報告頂きましたので、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/1a0b6ccb9bfa251233c0afd37886218c

<以下転載>

皆さん ジュゴン保護キャンペーンセンターの蜷川です。
4月6日昼休みに衆議院第1議員会館で、「予勝半島沖埋め立て案を許さない集会」が開かれました。
部屋からはみ出るほどの参加者で、活気ある集会になりました。
主催はJUCO(JAPAN-US Citizens for OKINAWA)ネットワークで、「美ら海・沖縄に基地はいらない!」の声をアメリカの大手紙に意見広告をめざすネットワークです。
下記のブログにアップしました。ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/f38faa1f6157f1dabd808039a8dcbcb3

====新聞から転載=========================

勝連半島沖への移転構想で抗議
http://www.oita-press.co.jp/worldPolitics/2010/04/2010040601000852.html

米軍普天間飛行場の沖縄県うるま市の勝連半島沖への移設構想をめぐり、市民団体が6日、衆院議員会館で緊急集会を開き、基地建設で生態系が大きく損なわれるとして、構想撤回を訴えた。
 市民団体「与勝海上基地建設に反対するうるま市民協議会」の伊波義安事務局次長は、同県・辺野古沖と比べ勝連半島沖はサンゴが少なく、環境への影響が少ないとの見方が政府内にあると指摘。「現場には、直径1~2メートルのユビエダハマサンゴが連なり、クマノミやスズメダイも生息している。サンゴ礁は魚のすみか、産卵場所、保育園だ」と述べ、豊かな生態系の存在を、水中写真などを示して説明した。ジュゴンのエサとなる海草も多く、現場周辺は大規模なモズクの養殖場で、漁も行われており「基地で生活の基盤が失われてしまう」と訴えた。
 集会には与野党の国会議員も参加。社民党党首の福島瑞穂消費者行政担当相は「辺野古沖も勝連半島沖も(移設先として)論外だ」と述べた。


================================
JUCO (JAPAN-US Citizens for OKINAWA)ネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 美ら海・沖縄に基地はいらない!
           勝連沖埋立案を許さない!
              緊急院内集会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 米軍普天間飛行場移設先について、政府は、名護市のキャンプ・シュワブ陸上に約500mのヘリポートを造成するとともに、うるま市の勝連半島沖合に1,021ヘクタールの埋立地を造成し、3,600mの滑走路2本と軍港機能を持つ巨大な軍事基地を建設する計画を示しています。
 この計画は、「軍事基地の整理縮小を」、「基地のない平和の島を」という沖縄県民の意志・悲願を無視し、地域住民の生活の場を奪い、豊かな自然環境を破壊するものです。過去14年間、「普天間移設」という名の下、新たな軍事基地建設計画が何度となく浮上しては市民の反対によって頓挫してきましたが、そのたびにさらに巨大な基地建設案となって復活してきました。何度もよみがえる悪夢は、もう止めさせなければなりません。
 「美ら海・沖縄に基地はいらない!」という声をアメリカにとどけるべく、93人の呼びかけ人とともにアメリカの大手紙への全面意見広告掲載をめざしている「JUCO(JAPAN - US Citizens for OKINAWA)ネットワーク」は、「勝連沖埋立案」に強く抗議し撤回を求める緊急集会を呼びかけます。ぜひ、ご参加下さい!

  日 時: 4月6日(火)12時00分~13時00分
  会 場: 衆議院第1議員会館 第1会議室
  主 催: JUCOネットワーク
  内 容:
   1.現地からの緊急報告:
      伊波義安さん(与勝海上基地建設計画に反対するうるま市民協議会)
   2.勝連半島沖の海域環境について
      花輪伸一(WWFジャパン/JUCOネットワーク世話人)
   3.国会議員の発言
   4.JUCOネットワークからのアピール(意見広告キャンペーンについて)

 * 集会後、マスコミ記者ブリーフィングを行います(13:00~13:30、同会場)。
───────────────────────────────────
* JUCO (JAPAN - US Citizens for OKINAWA)ネットワークとは
  米軍基地問題に取り組む日米の市民・NGOのネットワーク。普天間基地の閉鎖・撤去と、沖縄県内に新しい代替基地を作らせないこと、ジュゴンも棲む美しい沖縄の海や自然を守ることを目的に、危機感を共有した日米の市民が結集した。キャンペーンの第1弾として、93人の呼びかけ人とともに、米大手紙への意見広告掲載を準備中。
  <JUCOネットワーク世話人>
   籠橋隆明(弁護士、「自然の権利」基金)/田巻一彦(ピースデポ)/野平晋作(ピースボート)/花輪伸一(WWFジャパン)/星川 淳(グリーンピース・ジャパン)/三石朱美(日本環境法律家連盟(JELF)事務局)
 
 <意見広告カンパ振込先>
   ゆうちょ銀行 00840-0-198250
   口座名義:JUCOネットワーク

   銀行からも振り込めます。
    ゆうちょ銀行(089) <当座> 0198250
    口座名義:ジュコネットワーク
    *銀行振込の場合は、お手数ですがお名前とご連絡先を事務局まで別途ご連絡ください。
   個人カンパは1口1000円以上、団体は1口3000円以上でお願いしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■問合せ: JUCOネットワーク事務局(「自然の権利」基金/JELF気付)
  TEL: 090-2452-8555(花輪),052-459-1753(三石) FAX:052-459-1751
  E-mail: jelf@green-justice.com ブログ:http://jucon.exblog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by juconetwork | 2010-04-07 17:39 | お知らせ
line

基地から沖縄の自然を守りたい日米市民のネットワーク


by juconetwork
line