サンゴ写真の撮影者:牧志治
ヒトデ写真の撮影者:日本自然保護協会 ブログトップ

5/28@高知 日米同盟を語る~極東から全世界に拡大した軍事同盟~

以下、転載です。

こんな時期だからこそ、もう一度、日米同盟の事、広い視点で考えてみたい。
ジャーナリスト・孫崎享さんの講演会in 高知 です。
お近くの方、是非、ご参加下さい。

_______________________

日米同盟を語る ~極東から全世界に拡大した軍事同盟~

日 時 5月28日(土)午後2時
場 所 人権啓発センター6F ( 高知市本町4丁目1-37)
参加費 1,000 円 高校生以下無料

いつの頃からか、「日米同盟」という言葉が、当たり前のように耳に
入ってくるようになりまし た。日米同盟は、条約ではなく、日米両
政府間の政治的取り決めや宣言などの総称、俗称です。主要なこと
は日米軍事協力であり、国会で詳しく審議されることもなく、私た
ち国民にとって、その内容は非常に曖昧、かつ不透明なものです。
孫崎さんは、外務省内部での仕事や外交官を経て、その後は防衛大
学で危機管理について講義をさ れてきました。その中から、詳細な
資料にもとづいて「日米同盟の正体」を書いています。戦後のアメ
リカの安全保障政策を振り返りながら、 日本の安全保障がどのよう
に関わってきたのか、この先、日本の安全保障はどのようになって
いこうとしているのかを語っていただきます。
軍事力による安全保障政策が唯一のものなのか、外国の国々と平和
的な友好関係を築いていくため に、他にどのような方法があるのか、
日本の安全保障について考えていきたいと思います。ぜひ、ご参加
ください。

孫崎 享氏( まごさき うける)プロフィール
1943 年旧満州国鞍山生まれ。1966 年東京大学法学部
中退、外務省入省。英国、ソ連、米国、イラク、カナ
ダ勤務を経て、ウズベキスタン大使、国際情報局長、
イラン大使を歴任。02 年防衛大学校教授に就任、09
年3 月退官。著書に『 日米同盟の正体 迷走する安全
保障』、『日本人のための戦略的思考入門』など。

主催:サロン金曜日
E-mail saron.kinyoubi@ymail.plala.or.jp
平林: TEL090-5939-2403
[PR]
by juconetwork | 2011-05-17 16:24 | お知らせ
line

基地から沖縄の自然を守りたい日米市民のネットワーク


by juconetwork
line