美ら海・沖縄に基地はいらない!

jucon.exblog.jp ブログトップ

★レポート★ 米国ジュゴン訴訟、差戻し審の傍聴記 その1

米国サンフランシスコから、現地時間の2018年6月28日(木)早朝にSNSにアップした記事です。期日傍聴のための渡航費用を支援してくださったJUCONのブログに、現地での活動報告も兼ねて転載いたします。(文責:三石朱美)



★拡散歓迎★

 本案審理に入ったジュゴン訴訟の口頭弁論の傍聴のため、1年ぶりにサンフランシスコにに来ています。

 2003年に米国のNGOとともに米国国家歴史保存法(NHPA)に基づいて米国連邦裁判所に提訴されたジュゴン訴訟。当初、米国国防総省が外国の事例に適用されるべきではないとする主張をしていたことに対し、連邦地裁の判事がこの法律は世界遺産条約の国内法規とする意味合いがあるため、そして日米両国ともに世界遺産条約を批准しているために、域外適用なされるべき、と判断することから始まりました。

 その後、2008年に、重要な文化財が危機にさらされるような計画については、国はtake into accountしなくてはならない、というこの法令の条文に基づいて、米国国防総省が、そうした手続きをしないまま、辺野古の埋立てを進める事は違法なのだ、とする中間判決が示されました。


 政権交代などいろいろな事があって、ストップしていたこの訴訟ですが、2014年になって突然、国防総省は、沖縄でジュゴンの重要性について聞き取り調査をしました、とするfindingsというレポートを出しました。これによって、法律が求めるconsultation手続きの履行を終えたでしょ、だから基地建設を進めるにあたっての違法状態が解決されたでしょ、というアリバイ作りのような主張でした。
 サンフランシスコ連邦地裁は、この主張を受けて、この問題は政治的な判断を必要とするので司法府は立ち入らない、とする政治問題の法理political question doctrineという理屈で、原告の訴えを却下する判断を行いました。

 私達は連邦高等裁判所に控訴し、高等裁判所は私達の控訴を認め、地裁に差戻す判決を出しました。


 今回はこの地裁の差戻し審の弁論期日になります。国防総省が手続き終わった、という主張をしていますが、私達は、その手続きは本当に信頼できるものなの?アメリカのNHPA法が定めている手続き基準や立法の趣旨を無視して進むいいかげんなものじゃないの?これでは違法状態のままでしょう、という事を主張しています。

 本案審理に入ってからの書面や証拠のやり取りでわかったことは、国防総省は、辺野古の埋立てについては日本政府と検討しているから、コンサルテーションの中の利害関係者とのやり取りは十分した、ということや、日本の環境アセスに基づいて進んでいるから調査も十分終わっているんだ、と言っていることです。

 しかし、国防総省が手続きがすんだという主張をする根拠となったジュゴンの文化的価値を調べたレポートは、① なんのための調査なのかについて、肝心の目的を名乗らず沖縄の人たちに話を聞いて作られたもので、これでは基地建設による影響を図るための調査であったとは言えないので、不誠実なコンサルテーションであること、また、② 日本政府とだけの交渉で十分だと言っているけど、沖縄政府、沖縄の地域の人たち、それにそもそも原告になっているアメリカの人たちとの協議もしてないこと、③ 国防総省はそこに外交問題だから日米政府だけでいいんだなど言うけど、米国の法律に基づいて米国市民が米国の裁判所に訴え出て、それについて米国の裁判所がした判断を無視しているのではないかということ、そして、④ 国防総省が環境面での配慮も十分されていると主張する根拠の日本の環境アセスについても、差戻し審で出てきた書面の中に、国防総省の中の関係者たち自身が、こんなに不誠実なアセスをしているなんておかしくないか日本のアセスは米国の基準には全くあわない(超訳)、という趣旨のやり取りをしている記録が残っているのに、それを信頼しろっていうのか、という主張をしています。


 サンフランシスコに到着した昨日は、昨年12月に沖縄を訪問された原告生物多様性センターの皆さんと、久しぶりの再会を楽しみ、たくさんの笑いがあふれる食事をしました。

 思いが重なる皆さんとの時間は、本当にくつろげて、前向きなエネルギーをたくさんもらえて、本当に素晴らしかった。
 今日は、期日の前に裁判所の前で集会をして、この訴訟に関心を持つ多くのアメリカの皆さんとともに、訴訟を傍聴します。

 沖縄の現状は緊迫していて、予断をゆるしませんが、米国での取組が何か、現場の人たちの力になればと、ひたすら願っています。

f0220068_17073467.jpg

★大雑把な私なりの理解なので正確ではないところもあるかもしれませんが拡散歓迎です★


[PR]
by juconetwork | 2018-07-03 17:10
line

基地から沖縄の自然を守りたい日米市民のネットワーク


by juconetwork
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite